ホーム > 会社情報 > 沿革 > 創業期

会社情報 ABOUT US 沿革

創業期

1906[明治39年]~1945[昭和20年]
創立者 後藤脩 1906年
[明治39年]
8月 三重県飯南郡松阪町に後藤脩が「三重出版社」を創立、教育用掛図の出版・印刷業を始める
1924年
[大正13年]
10月 社屋、工場を新築移転
株式会社組織に改め、「株式会社三重出版社」と改称
社長、後藤脩 衆議院議員に選出 1932年
[昭和7年]
2月 社長後藤脩、衆議院議員に選出
1933年
[昭和8年]
9月 「日本出版株式会社」を設立、11月に株式会社三重出版社を合併、社長に後藤脩が就任
1941年
[昭和16年]
3月 社名を「日本教育図書株式会社」と改称、本社を東京市下谷区へ移転
1942年
[昭和17年]
社名を「日本教図株式会社」と改称
日本の主要都市のほか、満州・朝鮮・台湾にも営業所を設置
最新世界地図(日本教図株式会社) 1945年
[昭和20年]
5月 太平洋戦争激化、空襲により東京本社、大阪支社が焼失
軍の要請により航空機部品の製造を開始
本社を松阪市に移転
  8月 終戦により、新しく日本を建て直したいとの決意から、社名を「新日本工業株式会社」と改称
復興期へ