100名規模から大規模配信まで
Zoom、youtubeを活用したウェビナーを完全サポート
在宅・スタジオウェビナーサポートサービス

Zoom、youtubeを活用したウェビナーのLive配信をサポート
緊急事態宣言を受けてイベントの自粛要請が相次ぐ中、
機会損失対策の解決策としてウェビナーの配信をご提案します。

配信ソフトのZoomを用いたウェビナーでは、インタラクティブなビデオ参加者は100名まで、
youtubeでの配信であれば事実上無制限の参加者を募ることが可能です。
ホストやパネリストが離れた場所にいてもオンラインで開催が可能なため、
外出自粛要請下でも臨場感のあるウェビナーを配信することができます。

とにかく急ぎで
ライブ配信したいが
機材等の環境がない。

配信機材

配信オペレーションが
わからない。
(サポートが欲しい)

オペレーター

おためしで
動画配信を
体験してみたい。

おためし

専門知識ゼロからでもできる、ウェビナー導入ステップ

1.配信の要件定義

●配信日時・時間
●リアルタイム配信 or 録画配信
●視聴者の最大参加人数
●ホスト(事務局)・パネリスト数
●配信ソフトの選定 など

2.事務局ミーティング

●配信スケジュール
 タイムテーブルの確認
●ナレーション原稿の確認
●一方向配信 or 双方向配信
●ウェビナー配信の基本設定
●参加者への事前告知

3.リハーサル

●本配信と同環境でのリハーサル
●配信環境の確認(ホスト・パネリスト)
●配信方法・機能の具体的レクチャー
 (チャット・Q&A・投票など)

4.配信前
最終リハーサル

●本配信と同環境での最終リハーサル
●配信環境の最終確認(ホスト・パネリスト)

5.配信中

●ホストとして配信をサポート
 (バックヤードでの配信サポート)

6.配信終了後

●ウェビナー参加者のログ開示
●次回ウェビナーの告知
●アンケートページへの誘導
●MAとの連携

在宅でもウェビナー開催が可能

ホスト・パネリストもOK。

スタジオ配信ではなくても問題はありません。
在宅環境でスタッフがウェビナー配信をサポートします。

ウェビナーイメージ

ウェビナー実績多数! 動画配信を完全サポート

ウェビナーのLive配信にかかわるノウハウや、
ハードウェアの設定方法から、配信枠作成等のオペレーションをはじめ、
ミニマムな構成から、本格的なLive配信用の構成までをサポートします。

デスクトップからモバイルまであらゆるデバイスから参加できる ウェビナーを実現します。

インタラクティブなビデオ参加者は100名まで、閲覧のみの参加者は10,000名まで許容できます。
パネリストの消音/消音解除や記録、ウェビナー後のレポート機能も実装しています。

ウェビナーイメージ

在宅・スタジオウェビナーサポートサービス費用

50,000円/時間

<費用内訳>
スタジオ使用費※スタジオ使用の場合
事務局との事前MTG・本番リハーサル
ハードウェア構成のご提案
ソフトウェア構成のご提案と使い方のレクチャー
その他配信にまつわるノウハウのご提供
※Zoomのプラン・ホスト ・アドオン費用は別途となります。詳細はお問い合わせください。

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016

当社ウェビナーのご紹介

3月19日に当社主催のウェビナーを実施、その模様をご紹介します。
【第四回】元セールスフォース管理者が本音で語る!“kintoneでできるフォーキャスト管理”と題し、東京2か所、大阪1か所の3元中継を実施。全国のべ50名の参加者と双方向のQ&Aも行う、熱いウェビナーとなりました。

※本サービスでは東京のスタジオからの配信のみとなります。

ウェビナー実施中

ウェビナー実例ダイジェスト

機材・設備のご紹介

スタジオ外観

スタジオ外観

機材

機材

地図

地図

機材一覧

機材一覧

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016

動画制作請負サービス

600秒で100,000円、
以降60秒毎10,000円。

朝会、社内報、取説、操作説明、商品紹介等といった、簡単な動画制作を承ります。

<制作内容>
素材は原則支給いただきます。
BGM提供あり、打合せ1回、 リテイク1回まで。

動画制作請負イメージ

配信機材パッケージ販売

ご提案の機材、ソフトウェアは購入代行もお申し付けください。
詳細はお問い合わせください。

お気軽にお電話ください。

0120-98-0016