印刷事業

先端テクノロジーと生産技術スタッフのクラフトマン・シップが織りなす確かなクオリティ。 色・質感はもとより、作品にこめられた制作者の思いまで伝えるリアルな再現力。そこには約一世紀前の、教育用掛図出版印刷から受け継がれた真摯なものづくりの伝統がいきています。 さらに新しい印刷世紀へ、新日本工業は先端技術とクラフトマン・シップであなたの夢をカタチにしていきます。

カタログ

商品についての詳細な情報が掲載されるカタログ。扱う情報量が多いため、適切に整理して構成する技術が必要になります。商品を的確に説明するのはもちろん、購買につなげるための販促ツールとして、わかりやすく、ユーザーの心をひきつける紙面を制作します。 チラシから総合カタログまで、さまざまな仕様に対応しています。

  • DIGAカタログ DIGAカタログ
  • エアコンカタログ エアコンカタログ
  • ビエラカタログ ビエラカタログ

POP

POPは、置く場所や働きかけたい対象、必要な耐久性などによって、最適な仕様が変わってきます。例えば、通りすがる人に目を止めてもらいたければゆらゆら揺れるスイングPOP、具体的な情報を提供するときは壁に取り付けられるパネルの形状、屋外に設置するなら撥水加工を施したものなどです。 当社はさまざまな制作仕様、多彩な素材に対応します。お客様がそのPOPをどう使いたいかをよくお伺いし、ふさわしい仕様を提案します。

  • ポータブルワンセグテレビPOP ポータブルワンセグテレビPOP
  • ドアモニ店頭POP ドアモニ店頭関連POP
  • デジタルコードレス電話機POP デジタルコードレス電話機POP

カレンダー

昭和45年、松下電器産業(現パナソニック㈱)様企業カレンダー「日本の伝統文化」が、第21回全国カレンダー展において「印刷時報社賞」を受賞しました。技術格差の大きいアナログ印刷の時代にあって、これは、技術力の高さとその安定性を裏付けるものであります。 以降も、数々の賞を受け、その実績は現在も続いています。

  • 「THE WORLD HERITAGE CALENDAR 2020 ユネスコ世界遺産カレンダー2020(令和2年) THE WORLD HERITAGE CALENDAR 2020 ユネスコ世界遺産カレンダー2020(令和2年)

3Dレンチキュラー印刷

驚きの視覚効果をもつ印象的なツールとして、メモ帳、うちわ、シール、POP、各種パッケージ、文房具など、多彩な用途に展開できます。映画やアニメのようになめらかに動く「モーション」、絵の大きさが徐々に変わる「ズーム」、複数の絵を重ねて立体的に見せる「レイヤーデプス」、自然な立体感を表現する「フルデプス」などの効果があり、複数の効果を組み合わせた表現も可能です。

  • サンプル事例 サンプル事例
  • サンプル事例 サンプル事例
  • サンプル事例 サンプル事例
3Dレンチキュラー

実写印刷

通常のスキャナとは異なる機材で被写体を撮影して当社独自の画像補正を行うことで、被写体の素材感を引き立たせ、被写体の表面にある凹凸や質感をリアルに再現する技術です。これにより、印刷された画像があたかも実物のように見えるという、画期的な印刷が可能になりました。目を引くPOPや印刷パッケージとして、また実物が展示できない場合の軽量な代替品としてご利用可能です。

  • サンプル事例 サンプル事例
  • サンプル事例 サンプル事例